新着情報

2020/05/11
緊急事態宣言延長に伴う事務所の対応について

緊急事態宣言が延長されたことに伴い、当事務所では下記の対応を実施いたします。

• 引き続き5月29日まで当事務所の営業時間を午前11時から午後4時までとさせていただきます。
• 6月1日(月)より平常業務に戻す予定です。
• 新型コロナウイルス等の感染予防及び拡散防止のため,当事務所の弁護士・スタッフがマスクを着用している場合がございます。
• 混雑時間を避けた時差出勤および在宅勤務・交代制勤務を導入しております。お電話での対応が滞る場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、予めご了承のほどお願い申し上げます。

 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020/04/07
緊急事態宣言を受けての事務所の対応について
緊急事態宣言を受け、当事務所では下記の対応を実施いたします。

• 4月28日まで当事務所の営業時間を午前11時から午後4時までとさせていただきます。
• 4月30日(木)・5月1日(金)・5月7日(木)・5月8日(金)は休業とさせていただきます。
• 5月11日(月)より平常業務に戻す予定です。
• 新型コロナウイルス等の感染予防及び拡散防止のため,当事務所の弁護士・スタッフがマスクを着用している場合がございます。
• 混雑時間を避けた時差出勤および在宅勤務・交代制勤務を導入しております。お電話での対応が滞る場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、予めご了承のほどお願い申し上げます。

 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020/04/01
新型コロナウイルス感染症等に関する対応について
新型コロナウイルス感染症拡大に備え、当事務所では下記の対応を実施いたします。皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2020/03/11
トンネル切羽での定期的粉じん測定が実施されることになりました
 大量の粉じんが発生するトンネル建設現場において労働者がじん肺に罹患しないように万全の防じん対策を実施するためには、どの程度の粉じんが発生しているのか客観的に把握するために定期的に粉じん測定を実施することが不可欠ですが、現行法上は、トンネル切羽付近での粉じん測定が義務付けられていませんでした。
 そのため厚労省主催の「トンネル建設工事の切羽付近における作業環境等の改善のための技術的事項に関する検討会」が平成28年から立ち上がり、当事務所の井上聡弁護士がメンバーの1人として参加してきました。
 検討会は都合7回開かれ、2020年1月15日の検討会を最後に「報告書」がまとまりました。
 今後は、この報告書に基づき、粉じん障害防止規則が改正され、トンえる切羽での定期的粉じん測定が義務付けられることになります。この改正粉じん障害防止規則は、本年6月に公布され、2021年4月1日に施行される予定です。
 これにより、トンネル坑夫さんがじん肺に罹患しなくなることを願って已みません。
 詳しくは、下記厚労省HPをご参照ください。
 報道発表ホームページURL:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09173.html

(1294KB)

2019/04/08
大棒洋佑弁護士が新メンバーとして加入しました
大棒洋佑弁護士は、2016年に弁護士会登録をし、弁護士経験を積んできました。そして、2019年4月1日より、当事務所に新メンバーとして加入しました。なお、中村剛弁護士は、当事務所を退所致しました。
当事務所所属弁護士の詳細につきましては、弁護士紹介ページをご覧ください

管理  

- Topics Board -